奥道後ゴルフクラブを知る コースを知る オリジナル会員 コンペ情報 利用者特典 予約をする
四季の花(花暦)
クラブハウス
奥道後ゴルフクラブについて
利用料金
アクセス

奥道後ゴルフクラブについて

文豪達が愛したゴルフクラブ

唯一の会員「柴田錬三郎」―。
作家専用としてスタートした奥道後ゴルフクラブは、
その名に恥じない、後進の作家が誇れるゴルフ場をめざし、そしてその歴史は文豪達自らによって綴られてきたとも言える。 

それは、歴史が物語る

瀬戸内を見下ろす壮観なランドスケープ。
攻略しがいのある変化に富んだた多彩なコース。
訪れた者の心を掴んで放さない巧みなコース設計は幾人もの名プレイヤーを魅了してきた。
「世界に誇れるゴルフクラブを―。」
創設時の志高い設計思想は今もなお、色褪せることはない。

奥道後ゴルフクラブ 総支配人あいさつ 作家、柴田錬三郎氏の為に造られ作家の皆様に楽しんで頂いた瀬戸の海の風景を存分に楽しめ全国から古木や花木をコースに集め、春は梅。木蓮・花桃。夏はアメリカンデーゴ・百日紅、冬は山茶花など、1年のほとんどがどこかのコースで満開となります。皆様のゴルフの歴史の1項に加えて下さい。<br>
従業員一同お越しをお待ち致しております。 奥道後ゴルフクラブ総支配人 二宮秀夫


ご予約専用ダイヤル

TEL:089-993-3311 FAX:089-993-0576

住所

〒799-2424 愛媛県松山市八反地乙102


奥道後ゴルフクラブ 概要

コースの概要

オープン年月日 昭和50年6月8日
ホール数 18ホール(パー72)
距離 バック:6,096m レギュラー:5,687m フロント:5,359m
コースの特徴 瀬戸内海を望む丘陵に位置する広々としてフラットなコース

建物の概要

所在地
愛媛県松山市八反地乙102

樹木の概要

当ゴルフ場にある樹木は全て植樹したもので、椿・桜・ワシントンヤシ・フェニックス等100,000本弱に達し、各コース毎に四季の花木が楽しめる。

TOPに戻る

Copyright (C) 2008 Okudogo Golf Club. All Rights Reserved.